So-net無料ブログ作成

みんな、やってるかー? [勉強]

2008年は残すところ数時間となりました。

 振り返れば今年の後半は勉強と仕事以外はあまり思い出がありませんが、今はあまり振り返る余裕もないのでしんみりするのは来年に取っておきます。妻の協力もあって冬休みは結構勉強時間を確保しています。しかし、商標は結構手強かった。。。
 短答試験過去問集を全てやりきるのが目標でしたが、今年は商標までとなりそうです。ま、一応四法をやったということで好しとします。来年は条約から。そして論文もコンスタントに書いていかなければ。
 冬休み中はLECも休みですが弁理士試験合格へ向けて頑張っている人のブログを覗いてはモチベーションを刺激しています。

全国の受験生の皆さん、来年もがんばりましょ~!

nice!(1)  コメント(0) 

光陰矢のごとし [勉強]

 冬休みに突入しております。今年は食事と睡眠以外は全て勉強に費やすくらいの意気込みでしたが、買い物や年賀状、その他必要最低限と思う家事全般をすることによってあっという間に一日が終わっていきます。悩んでいたLECの道場は結局申し込みませんでした。理由は短期で試験に合格するという僕の目的に対して佐藤先生の講義の幅が広く、深すぎて、迷いが生じるかもしれないと考えたからです。今はもっと基礎固めをして基本的な土台をしっかりさせていこうと思います。例えば、間接侵害の要件は?関連意匠の要件は?先出願による通常実施権の要件は?といった基本的な要件を即座に挙げられるようになること、国内優先権について説明せよ、とか、実用新案権を権利行使する際の留意事項を述べよ、などの事項に対してコンパクトに論述できるようになることなどです。
 さてとりあえず年賀状作りなど庶事雑用が落ち着いてきましたので、これから冬休みの計画を作成しようと思います。まず短答過去問を今年中に不競法までやってしまいたいと思います。

って、今はもう28日の夜じゃないですか・・・

時間が足りないな~
nice!(0)  コメント(0) 

選択の迷い [学校]

 最近、PCの日本語入力で、かな入力を練習しています。ということで、今回のブログはかな入力で書き込んでいます。めっちゃ遅いです。ローマ字入力だと180字/分くらいですが、かな入力では40/分くらいです。しかし同じ打鍵数ならかな入力の方がたくさん書ける筈なので、がんばって練習してみようと思います。
 さて、LECの講座で迷っていることが2つあります。ひとつは、選択科目についてです。今年までのように選択科目を二つ選ぶ場合には、僕は制御工学と基礎材料力学を選ぼうと思っていました。来年の試験で選択科目を一つ選べば良いとなってからは、制御工学に絞ろうと思い勉強を進めてきました。しかし、試験対策として頼りになる情報が殆ど無く、非常に不安な状態です。予備校においても選択科目については殆ど講座などは開催されていない様子。そんな折、最近LECで選択科目のビデオ講座を販売開始しました。ところが、全科目はサポートしておらず、残念ながら制御工学は含まれていません。そして、基礎材料力学は含まれているのです。これは困りました。そもそもどちらかと言えば材料工学の方が馴染みがあるだけに、今更ながら材料力学に乗り換えようかな、と思案中です。
 もう一つの迷い、それは年末の講座を受講すべきかどうかです。28日から31日まで、佐藤先生の"短答突破道場"が開催されます。先日そのガイダンスがあり、行ってきました。そこでは内容のレベルの高さに、ちょっとした衝撃を受けました。自分のレベルではとてもとてもついていけそうに無いな、と思うと同時に、来年の合格が不安になりました。さて、この佐藤先生の講座を受けてレベルアップを図るべきか、そこまでのレベルに達するためには他の事をすべきか。

かな入力の練習なんかしている暇があったら結論出さなきゃ。。。
nice!(0)  コメント(0) 

起きていることはすべて正しい [本の紹介]

弁理士試験とは直接関係ありませんが、


勝間和代さんが書き下ろした初の自己啓発本だそうです。勝間さんのことはずっと気になっていたので、発売されてすぐに購入し、一気に読ませていただきました。お気に入りの書物が一つ増えました。
自分にとって気になるキーワードがいくつかありましたが、何といってもタイトルである

 「起きていることはすべて正しい」

この言葉が一番ぐっときました。この言葉が真理だと思います。それから、物事がうまくいくのは、運を引き寄せるための努力ですね。これが大事だということで、実際に勝間さんは困難と思われる状況をエンジョイしながらスキルアップに努められているのだなぁと感服しました。
 一般的にはビジネスマン向けとして扱われると思いますし、主婦の方や20代前半の方にとっては少しとっつき難いかもしれませんが、とても良い刺激になる本なのではないでしょうか。世はまさに不況が叫ばれ始めました。ネガティブな話題が多くなる時期ですが、このようなときにこそ、ポジティブに頑張っていこうと思わせてくれます。読み終わると勝間さんが自分のことを応援してくれているような気持ちになりました。さらに勝間さんのことを応援したくなりました。この感覚ってなんだか不思議です。

nice!(0)  コメント(0) 

あと半年 [資格取得に向けて]

 12月になりました。月並みですが今年も残すところ後一月ということで、なんとなくまとめに入りたくなる時期です。しかし、今の自分にとっては後半年で短答試験かー、という感覚です。忘年会のお誘いも辛いけど、全てお断りさせていただいています。
 だんだん焦る気持ちも強くなり、半年後の試験に向けて加速をつけて勉強に励みたいところです。しかし、「よーし、今週末はいつもより集中してやるぞー!」と意気込んだところで、良くも悪くも普段とそう変わらないのが現実だったりします。結局大事なのはコンスタントに継続することであり、ひたすらにやること、計画通り出来なければすぐに修正する、これが淡々とできたら素晴らしいことだと思います。家庭の事情など色々あると、やると決めた勉強時間をきちんと毎日やることだけでも結構難しいものです。いずれにせよ皆さん色んな状況を背負って勉強されているわけですから、弱気にならずに前向きに今の状況をエンジョイしたいと思います。
 ところで一発で合格された方は、今の時期にどんな感じだったのだろうかと思い、改めてある方のブログを覗いてみました。んー、結構できてますね。LECの短基礎の演習でも平均をはるかに上回る得点を取っています。すごいな。自分も合格するために、その域に達しなければ。演習で高い得点が取れればそのときは発表しようと思います。。。


nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。