So-net無料ブログ作成

電子ブック [アイテム]

勉強のためのニューアイテムを手に入れました。



購入の目的は青本をいつでも読めるようにすることです。青本をまるごと携帯するのが困難であることはいうまでもありませんが、PDF化されたデータならば難なく持ち運びいつでも読むことが可能です。
他の候補としてiPadやGalaxy Tabも魅力的でした。しかしiPadは満員電車で使用するには大きすぎますし、Galaxy Tabは大きさがちょうど良いものの価格が難点です。
このSony Readerを購入した一番大きな理由は価格が安いことです。6インチ版のタッチエディションと5インチ版のポケットエディションがありましたが、よりコンパクトで価格の安いポケットエディションを僕は選びました。
特許庁にアップされている青本の余白をカットしてRearderに入れてみました。
DSC09060.JPG
ちょっと字が小さいですが、問題なく読めます。これで、いつでもどこでも青本を読むことが出来るようになりました。
さらに、条文を自炊してPDF化したものを入れてみました。
DSC09061.JPG
これを使えば答練で重い条文集も持ち込まなくてもいいかもしれません。
同様にして、パリ条約や審査基準も入れました。
さてさて、あとはこれらを頭の中にも入れることが必要です。

電子書籍があれば、電車や飛行機などに乗っている間に手軽にいろんな本を読むことが出来ます。特に青本のように持ち運びに適さないものは本当に助かります。電子書籍ビジネスは始まったばかりですし、今はコンテンツの数が非常に少ない状況です。ですから今後より多くの専門書が電子書籍として流通するようになることを願います。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

師走 [勉強]

  気づけば師走。今年もあと僅かです。7月4日に行われた論文試験から9月の合格発表までの2ヵ月半はあんなに長く感じたのに、こんなにも時の流れの感じ方が違うものかと思わざるをえません。人の感覚なんて勝手なものだと自分自身に呆れてしまいます。
  10月からはゼミなどには通わず基本的には自宅で過去の答練を見直して論点の棚卸しをしています。他にもやりたいことはありますが、直前期には出来ない家事や読書にも時間を費やしているため勉強はそれほど捗っていないのが実情です。また受験勉強が長丁場になってきたのでプライベートの時間の過ごし方を以前ほど疎かにする訳にもいきません。12月はそれで良いかなと思っています。
  年が明ければ再び答練に通うことにしています。題意を素早くきちんと捉えることができるように論点整理と問題文に対する反応力を養っていきたいと思います。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。