So-net無料ブログ作成

ブログ完結宣言

 前回の更新から1年近く経過してしまいました。また、前職を退職し、事務所に転職してから1年間が経過しました。この1年は、新鮮な経験ばかりで、あっという間に感じました。
 弁理士試験を合格することは、弁理士という職業の入口に立たせてもらうための要件に過ぎません。また、実務家の弁理士として最低限の法律や判例の知識をある程度修得していることは、実務を行う上で役に立ちますが、弁理士試験のための勉強では教わらない知識で、覚えなければならないことは、沢山あります。そして、こうなれば一人前の弁理士である、という条件があるわけではないですから、今後は少しでも多くの人に認めてもらうようにひたすら精進することになります。これは、弁理士を続けている間は終わりのないことです。
 このブログの第1回目の投稿は2008年4月11日でした。なんと、もう9年もの歳月が経過しています。技術系サラリーマンが弁理士を目指したこのブログは、目的を達しました。なので、ここらへんで一旦完結を宣言しようと思います。このブログは自分の人生に起きた大きな出来事の一側面を綴ってきました。弁理士試験に挑戦したことで、自分の人生は大きく変わりました。また、弁理士試験に合格したことで、自分の心の中で閉塞感が突破できた所があります。諦めずに頑張って、何とかなって、良かったと思います。今後の更新はないかも知れませんが、サーバにアップしている情報はそのままにしておくつもりです。これからもこのブログを時々振り返ってみるときがあるかもしれません。いや、もしかしたらこっそり更新することがあるかも知れません。そのときは、ブログ復活宣言ですね。
 2017年4月13日
 元技術系サラリーマン、弁理士Gao
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。